【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

【悲報】9割のせどり初心者が挫折する理由とは...?

ブックオフはせどり禁止なのか?【結論:問題なしです】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
ブックオフせどりに興味がある人「ブックオフでせどりをしてみたいけど、それって禁止されてることなのかな。禁止されてるならやらないほうがいいだろうし、、、実情を教えてください。」

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

✓本記事を読むと分かること
  • ブックオフはせどり禁止ではないことが分かる
  • ブックオフせどりにおける禁止事項が分かる

本記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験に基づき、本記事では下記の内容について解説していきます。

ブックオフはせどり禁止なのか?【結論:問題なしです】

本記事では、「ブックオフはせどり禁止なのか?」という疑問についてお答えしていきます。

まず結論としては「問題なし」です。

ブックオフ全体がせどりを禁止しているという事実はありません。下記の記事でご紹介しているように、ブックオフせどりは、いまでも安全に稼げる手法のひとつです。

ただし、ブックオフせどりにおいても「禁止行為」が無いわけではないので、下記のことは注意しておくと良いでしょう。

  • 一部店舗におけるバーコードリーダーの利用禁止
  • マナーの問題(迷惑行為の禁止)

それぞれの内容について解説していきます。

一部店舗におけるバーコードリーダーの利用禁止

せどりの仕入れに手法のひとつに、ビームせどりというものがあります。

スマホアプリやバーコードリーダーを使って、商品のバーコードを読み込み、商品情報を呼び出すことで、素早くリサーチをしていくという手法です。

ブックオフの一部店舗では、この「ビームせどり=商品のバーコードを読み取る行為」が禁止されている場合があるので気をつけましょう。

バーコードリーダーの使用禁止の貼り紙などがされていたら、ルールにしたがって使用はひかえましょう。(この場合は、仕入れ先として使わないほうが無難です。)

マナーの問題(迷惑行為の禁止)

これはブックオフでのせどりに限った話ではありませんが、マナーは守ってリサーチをしましょう。

  • 商品をもとあった場所に戻す
  • ほかのお客さんの邪魔をしない
  • 売り場を占領しない

など、お店やお客さんの迷惑にならないように、実践してください。

迷惑行為は言うまでもなく禁止です。

まとめ:ブックオフせどりは禁止されていない【ルールを守ればOK】

まとめますと、ブックオフせどりは禁止されていません。ルールを守れば、健全に実践できる手法となっています。

ブックオフせどりは、いまでも稼ぎやすい副業ビジネスのひとつです。興味があったら、ぜひ行動に移してみてくださいね。

本ブログでは、さまざまなせどりの稼ぎ方を解説していますので、ほかの記事も参考にしていただければ幸いです。

それでは、本記事は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

【無料e-book】なぜ9割のせどり初心者は
挫折してしまうのか?

僕が開始初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの方法をまとめました

・70円仕入れ →2,200円販売

・300円仕入れ →4,500円販売

そんな実例もある初心者でも実践しやすい
高利益率の商品ジャンルを教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
【期間限定】初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの全手法
無料ダウンロードはコチラ
【期間限定】初月から利益7万円を稼いだ○○せどりの全手法
無料ダウンロードはコチラ