【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

【期間限定】10個の無料プレゼントはコチラ

中国輸入ビジネス×ミンネで稼ぐ方法【結論:素材を売って稼ぐ】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

中国輸入ビジネスに興味がある人「ミンネを販路として使うのはアリでしょうか?」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • ミンネを使った中国輸入ビジネスの実践方法がわかる

 

本記事を書いている僕は、物販歴5年以上。現在はコンサルタントとして、物販の稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のような売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「ミンネを使った中国輸入ビジネスの実践方法」を解説します。

 

中国輸入ビジネス×ミンネで稼ぐ方法

本記事では、中国輸入ビジネス×ミンネで稼ぐ方法について解説します。

 

ミンネとは?

URL:https://minne.com/

ミンネは、個人が手作りの服やアクセサリーなどを販売、購入できるハンドメイドマーケットです。

メルカリなどのフリマサイトに似ていますが、ハンドメイドに特化しているのがミンネの特徴となります。

なお、ハンドメイドマーケットとして国内最大級で、多くのユーザーを抱えています。

 

ミンネで売れる中国商品とは?

中国輸入で商品を仕入れた場合、そのほとんどが既製品となります。

それでは「ハンドメイド商品」ではないですよね。

そこで、おすすめなのが「ハンドメイドで使用する材料」を仕入れる方法です。

 

ミンネのカテゴリーでいうと、下記に属する商品が対象になります。

  • 素材・材料
  • 各種パーツ
  • チャーム
  • ビジュー・クリスタル
  • 樹脂・レジン
  • ビーズ
  • ボタン
  • パール
  • 天然石
  • シェル
  • 金具・チェーン
  • 生地・糸
  • ワッペン・アップリケ
  • 花材
  • リボン・テープ
  • 型紙・パターン
  • キット
  • 道具
  • 梱包材・台紙

 

ミンネで売れている商品を調べて、中国に仕入れ先がないか探してみましょう。

 

仕入れ先をさがす方法

仕入れ先をさがす時は「グーグルの画像検索」を使うのがおすすめです。

ミンネから商品画像を保存して検索にかけてみてください。

 

まとめ:中国輸入ビジネスはミンネを販路にしても稼げる

まとめます。

中国輸入ビジネスはミンネを販路にしても稼げます。

仕入れる商品がかなり限定されるので、リサーチに迷いにくいのはメリットといえるでしょう。

とはいえ、より大きな収益を得たいなら、ミンネだけではなくアマゾンも使うのがおすすめです。

 

中国輸入→アマゾンの稼ぎ方

アマゾンを販路として稼ぐ方法については下記の記事で解説しています。

興味があれば、参考にしてみてください。

 

それでは、本記事は以上です。

 

 

【無料】おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ方法とは?

「10個のプレゼント」もご用意しました

1商品あたりの平均利益は1万円

商品リストでのリサーチ不要仕入れ

スキマ時間にスマホで仕入れる仕組み

そんなノウハウを
あなたにLINEでこっそり教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ/
無料のLINE講座はコチラ
\おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ/
無料のLINE講座はコチラ