【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

副業のためのせどりビジネス実践方法

【期間限定】10個の無料プレゼントはコチラ

【体験談】中国輸入ビジネスは個人でも稼げる?副業での実践事例

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

中国輸入ビジネスに興味がある人「中国輸入って個人でも稼げるんでしょうか?副業で実践できる方法があったら知りたいです。」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • 個人で稼げる中国輸入ビジネスのやり方がわかる

 

本記事を書いている僕は、物販歴5年以上。現在はコンサルタントとして、物販の稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のような売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「個人で実践できる中国輸入ビジネスのやり方」を解説します。

 

中国輸入ビジネスは個人でも稼げる?副業での実践事例

本記事では、個人が副業で実践できる中国輸入ビジネスのやり方について解説します。

僕自身、副業として5年以上、物販ビジネスをやっていました。

中国輸入をメインにしていた時代もあり、副業で月収50万円ほど稼いでいたので、その方法をお伝えできればと思います。

 

個人が中国輸入で稼ぐ方法

個人が中国輸入で稼ぐ方法は下記のとおり。

仕入れから販売までの流れです。

  1. 中国の通販サイトから商品を仕入れる
  2. 輸入代行業者に依頼して日本に取り寄せる
  3. 日本のアマゾンで販売する

以下、それぞれのステップについて解説します。

 

中国の通販サイトから商品を仕入れる

中国での仕入れはインターネット上でおこないましょう。

たとえば、下記のような通販サイトが仕入れ先として使えます。

 

輸入代行業者に依頼して日本に取り寄せる

上記にてご紹介した仕入れ先のほとんどは、日本へ商品を直送することができません。

そのため輸入代行業者に依頼して、商品を日本へ送ってもらう必要があります。

輸入代行業者には、たとえば下記のようなサービスがあります。

下記の記事にてより多くの輸入代行業者を紹介していますので、検討される際は参考にしていただければと思います。

 

日本のアマゾンで販売する

輸入した商品が届いたら、アマゾンに出品して売ります。

販路として、メルカリやヤフオクという選択肢もありますが、いちばん高値で早く売りやすいのがアマゾンです。

 

副業バレ対策もしておきましょう

アマゾンに出品することで、副業が会社にバレるかもしれません。

下記の記事にて対策方法を解説しているので、あわせて参考にしてください。

 

まとめ:中国輸入は個人が副業で実践しやすいビジネスです

まとめます。

中国輸入は個人が副業で実践しやすいビジネスです

細かな準備物はさておき、パソコンさえあれば実践可能です。

中国商品は仕入れ値も安いので、リスクも小さくビジネス初心者にもおすすめの手法といえるでしょう。

 

中国輸入ビジネスのより具体的な実践方法

中国輸入ビジネスのより具体的な実践方法は下記の記事にまとめてあります。

よければ、あわせて参考にしてください。

 

それでは、本記事は以上です。

 

 

【無料】おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ方法とは?

「10個のプレゼント」もご用意しました

1商品あたりの平均利益は1万円

商品リストでのリサーチ不要仕入れ

スキマ時間にスマホで仕入れる仕組み

そんなノウハウを
あなたにLINEでこっそり教えます。

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ/
無料のLINE講座はコチラ
\おつかい感覚のネット仕入れで毎月100万円を稼ぐ/
無料のLINE講座はコチラ