【無料オンライン講座/10大特典あり】スキルなしサラリーマンが副業せどりで月収50万円を稼ぎ人生逆転した全手法を伝授します

副業のためのせどり&転売ビジネスの稼ぎ方

【豪華10特典つき】無料オンライン講座はコチラ

せどりにおけるおもちゃ仕入れのやり方を解説します【高回転】

HIROYA
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。
せどりでおもちゃを仕入れたい人「おもちゃを転売して稼ぎたいけど、どうやったらいいのかな。仕入れ先や仕入れのやり方を教えてください。」

そんな方に向けて記事を書きます。

✓本記事を読むと分かること
  • せどりにおけるおもちゃの仕入れ先が分かる
  • おもちゃ仕入れのリサーチ方法が分かる

この記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は、副業せどりコンサルタントとして、副業せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

そういった経験にもとづき、せどりにおけるおもちゃ仕入れついて解説します。

せどりにおけるおもちゃ仕入れのやり方を解説します【高回転】

本記事では、せどりにおけるおもちゃ仕入れのやり方を解説します。

おもちゃは高回転の商品が多く、初心者の方にとっても扱いやすい商品ジャンルのひとつと言えるでしょう。

本記事で解説するのは、下記の内容です。

✓本記事で解説する内容
  • おもちゃの仕入れ先
  • 利益が取れるおもちゃの見つけ方

それでは、順番に解説していきます。

せどりにおけるおもちゃの仕入れ先

せどりにおけるおもちゃの仕入れ先として挙げられるのは、たとえば下記のような店舗です。

✓おもちゃの仕入れ先例
  • トイザらス
  • イオン
  • 東急ハンズ
  • ヤマダ電機
  • エディオン
  • コジマビックカメラ
  • ドンキホーテ
  • ハードオフ
  • ブックオフ

挙げればキリがないくらいですが、代表的な仕入れ先としては上記のような店舗になります。

特に代表的な仕入れ先は「トイザらス」です。トイザらスは安く仕入れられる商品を見極めるための「値札の見方」も分かりやすいので、初心者の方は、まずトイザらスから攻略していくのが良いと思います。

トイザらスにおける仕入れの攻略法については、別途まとめた記事がありますので、下記もあわせて参考にしてください。

また、トイザらスはおもちゃの専門店ですが、そのほかの店舗は「いろんな商品を扱っていて、おもちゃも売っている」という店舗になりますので、おもちゃだけを仕入れるというよりは「店舗そのものを攻略していく中で、おもちゃも仕入れ対象に含めていく」という感覚でチャレンジすることをおすすめします。

例えば、ヤマダ電機で仕入れをする時に、おもちゃだけしか仕入れができないより「おもちゃも仕入れるけど、家電やゲームも仕入れる」という状態を作った方が、多くの商品が仕入れられるので有利ですよね。

あくまでも「おもちゃは、せどりで扱う商品ジャンルのひとつ」という位置づけで取り組んでいただくのが良いでしょう。

個人経営のおもちゃ屋について

上述したような、チェーン展開している店舗以外にも、個人経営のおもちゃ屋もありますよね。

最近は、少なくなってしまいましたが、個人経営のおもちゃ屋には、プレミア化している商品が、ひっそりと残っている可能性が高いので、見つけたら必ずリサーチしておくことをおすすめします。

値引き交渉もしやすいので、特に大量の商品を仕入れるような時は、積極的にチャレンジしてみましょう。

おもちゃせどりの仕入れのやり方とコツ

ここからは、おもちゃせどりの仕入れのやり方とコツを解説します。

まず、利益商品かどうかを判断するための基本的なリサーチについては、下記の記事で覚えてからチャレンジしていただければと思います。

すでにモノレートの使い方を理解できているという場合は、スルーしていただいて大丈夫です。

おもちゃせどりの仕入れのコツについて、結論を言いますと「店舗ごとのリサーチすべき場所を覚えて、ピンポイントでリサーチしていく」ということになります。

どの店舗でも、たくさんの商品が陳列されていますので、すべての商品をリサーチするわけにはいきませんし、適当にリサーチをしても、そう簡単に利益商品を見つけることはできないからです。

だからこそ、利益商品が見つかりやすい場所を把握して、狙う場所を絞り込んだ上でリサーチをしていくことが重要になります。

店舗ごとのリサーチすべきポイントについては、本記事にすべて記載してしまうと、かなり長文になってしまいますので、別途まとめた記事を貼っておきます。

上記の記事から、各店舗の攻略記事へリンクを飛ばしていますので、仕入れにいく店舗が決まったら、該当店舗の攻略記事に目を通しておいていただければと思います。

また、もうひとつ、おもちゃを仕入れるにあたって、着目していただきたいポイントがあります。

おもちゃ仕入れは「製造年」が古い商品も狙い目

もうひとつ着目していただきたいポイントは「おもちゃの製造年」です。

製造年が古いおもちゃは、つまり販売から年月が経過しているということなので、レアなおもちゃである可能性が高いということです。レアなおもちゃはプレミア化している商品も多いので、重点的にチェックしてみましょう。

おもちゃの製造年は「おもちゃの箱」に記載されていますので、下記のような表示を確認してみてください。

上記の数字が製造年を表していまして、この場合は「2018年」に製造されたおもちゃということになります。

目安としては、4〜5年前くらいのおもちゃが狙い目となりますので、試していただければと思います。

高回転のおもちゃは大量仕入れも狙える

おもちゃは高回転=頻繁に売れる人気商品も多いので、月に何回も売れている商品なら、複数個を一気に仕入れて、ひとつの商品で大きな利益を狙うこともできます。

もし、複数個をまとめて仕入れることで、利益を上乗せすることができそうなら、店員さんに在庫を確認して、売れる数だけ仕入れるようにしましょう。

1つ仕入れて2,000円の利益が出る商品を見つけたら、それで終わりにするのではなく、何個も売ることができそうなら、10個仕入れて利益2万円、20個仕入れて利益4万円と、複数個をまとめて仕入れることで、利益をふくらませることができます。

複数個をまとめて仕入れる大量仕入れについても、常に頭に入れておきながらリサーチしていきましょう。

おもちゃはせどりの仕入れ対象のひとつにすぎない

まとめますと、おもちゃはせどりの仕入れ対象のひとつにすぎません。

せっかくせどりを実践されるのであれば、おもちゃに限定せずに、あらゆる商品ジャンルを仕入れ対象にしていった方が、大きく稼ぐことができるので、上記のように考えておくことをおすすめします。

せどりの仕入れは、「おもちゃはこうやってリサーチする」「ゲームはこうやってサーチする」といったように、商品ジャンル別に大きくコツが変わってくるわけではなく、店舗ごとのリサーチすべき場所を知っておくことがポイントになりますので、仕入れ対象とする商品ジャンルを絞ろうが広げようが、難易度は変わりませんからね。

どうせなら、おもちゃもゲームも家電も本も、オールジャンル仕入れて、最大限稼いでいけるようにスキルを身につけていきましょう。

それでは、本記事は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

副業で無理なく稼げるレベルまで効率化した“副業特化型”のせどりノウハウを【無料】の特別講座で公開することにしました。

期間限定:超豪華10大特典プレゼント中

 

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
HIROYA
副業せどりで月商200万超え、利益にして月50万円以上を稼ぐサラリーマン。素顔は野球、サッカー、音楽が趣味のふつーのアラサー男子です。僕と同じサラリーマンの方や主婦の方といった副業でせどりを実践される方を対象に「少ない時間で大きく稼ぐせどり」をお伝えしています。利益うん百万円という実績はありませんが、堅実に稼げる再現性の高い手法を公開中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください