【無料E-Book】なぜ多くの初心者は挫折してしまうのか?→下記ボタンからLINE友だち追加でプレゼント

せどりビジネスの大辞典

商品リスト×無限リピート仕入れの全手法 ▶

【せどり】フリーマーケットで仕入れるには?安く仕入れるコツは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ

 

せどりをする人「フリーマーケットで仕入れはできますか?」

そんな方に向けて記事を書きます。

 

本記事を読むと分かること
  • せどりのフリーマーケット仕入れの方法がわかる

 

本記事を書いている僕は、せどり歴5年以上。現在は副業せどりコンサルタントとして、せどりの稼ぎ方を教えることをメインに活動中です。

ちなみに副業時代に下記のようなアマゾン売上実績があります。

そういった経験にもとづき、本記事では「せどりのフリーマーケット仕入れの方法」を解説します。

 

【せどり】フリーマーケットで仕入れるには?安く仕入れるコツは?

本記事では、せどりにおけるフリーマーケット仕入れの方法を解説します。

フリーマーケットは一般の方が不用品を持ち寄って販売するイベント。蚤の市ともいわれます。

街や公園でシートを広げて商品を販売していたりしますよね。

 

フリーマーケットはいつどこで開催される?

フリーマーケットは、毎日同じ場所でおこなわれるわけじゃないですよね。

そのため、いつどこで開催されるのかは、情報収集が必要です。

 

おすすめサイトがあります

全国のフリーマケット情報を発信しているサイトがあります。

たとえば、フリマガイドというサイト。

事前にリサーチして、仕入れにいく日程を調整しておきましょう。

 

利益商品を見つける方法は?

フリーマーケットは、総じて安く仕入れられる商品が多いので、価格差はかなり取りやすいと思います。

しかし、ちゃんと「売れる商品」を仕入れなければなりませんので、リサーチツールは使いましょう。

おすすめのリサーチツールと、その使い方を解説した記事もはっておきます。

 

特定できる商品を仕入れる

リサーチツールで特定できる商品を仕入れましょう。

  • 商品名
  • 型番
  • JANコード

など固有の情報がわかる商品をリサーチしていくのがコツです。

フリーマーケットには、洋服もたくさん出品されていますが、アパレル系は特定しにくいのでスルーでOKです。

古着の知識がない限りは、仕入れ対象から外したほうが良いでしょう。

 

補足:値下げ交渉は積極的にやりましょう

フリーマーケットは、個人間の取引ですので、値下げ交渉が成立しやすい場所です。

仕入れ値を大きく下げることで

  • 1商品あたりの利益アップ
  • 利益なし商品を利益商品に格上げ

できますので、値下げ交渉は積極的にやると良いでしょう。

 

注意点:古物商は必要です

フリーマーケットでの仕入れは、すべて中古品となりますので、古物商許可証が必要です。

特に個人間の取引の場合、偽ブランド品なども流通するリスクが高まりますので、仕入れる前にちゃんと取得しておくことを推奨します。

 

まとめ:フリーマーケットはせどりの仕入れにうってつけです

まとめます。

フリーマーケットはせどりの仕入れにうってつけです。

とにかく「安く仕入れができる」という点では、フリーマーケットが最強でしょう。

 

フリーマーケットはWEBにもある

なお、フリーマーケットはWEBにも存在します。

メルカリに代表される「フリマアプリ」ですね。

こちらも、せどりの仕入れ先として使えますので、実践方法をまとめた記事をはっておきます。

 

それでは、本記事は以上です。

 

 

同じ商品のリピートで毎月100万円を稼ぐ方法とは?

✅ 仕入れはネット完結!

✅ 日々のリサーチが不要!

✅ スマホでいつでも仕入れ可能!

この記事を書いている人 - WRITER -
長谷川ヒロヤ
\副業で毎月100万円を稼ぎ続ける「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをクリック!
\副業で毎月100万円「無限リピート仕入れ」とは?/
詳細はここをタップ!