LINEでブログの更新情報を受け取る

Amazonセラー歴5年HIROYAの電脳せどりブログ

副業に最適な電脳せどりの全手法

Amazon販売手数料のすべて|手数料を把握して正確な利益を計算しよう

WRITER
 
Amazonでかかる手数料のすべて
この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

この記事では、Amazonで商品を売る場合にかかる
各手数料について説明をしていきます。

 

Amazonでかかる手数料にはいくつか種類があり
出品する商品や契約形態によってかかってくるものや料金が変わります。

 

手数料を把握し、利益計算を確実に行い仕入れをしていきましょう!

 

 

FBA料金シミュレーターで手数料を自動計算できる

電脳せどりの手数料を自動計算

 

まずはじめに、FBA料金シミュレーターをご紹介しておきます。

 

こちらのツールを使うことで、
手数料を差し引いた売上金を自動的に計算してくれるので
実際は、あなたが手数料を毎回計算する必要はありません。

 

電脳せどりを実践する上で、頻繁に使うことになりますので
ブックマークに登録して、いつでもアクセス出来るようにしておきましょう。

 

それでは、実際にかかってくる手数料のお話をしていきますね。

 

 

販売手数料について

 

販売手数料は、注文成約時に必ずかかってくる手数料です。

 

かかるパーセンテージが商品カテゴリーごとに異なり
送料などを含めた商品代金の総額に対してかかります。

 

具体的にかかる商品カテゴリーごとのパーセンテージは
Amazonのサイトに一覧が掲載されているので
そちらをご覧いただくのが分かりやすいでしょう。

 

僕の電脳せどりのノウハウにおいては
中古家電をメインに扱っていきますので「パソコン・周辺機器」が主に該当するカテゴリーです。

 

パソコン・周辺機器については8%の販売手数料がかかります。

 

 

カテゴリー成約料について

 

本、ミュージック、ビデオ・DVDといった「メディア商品」に対してのみ
先の販売手数料とカテゴリー成約料の2つを足したものがかかるようになります。

 

DVDせどり等をする場合は、該当してくる手数料ですね。
こちらはパーセンテージではなくて、金額が決まっています。

 

具体的な金額については、こちらもAmazonのサイトを確認しておきましょう。

 

中古家電を扱う場合においては、関係のない手数料になります。

 

 

基本成約料について

 

契約形態が小口出品の場合にのみかかってくる手数料です。

 

商品1点ごとに100円がかかるかたちになります。

 

一方、大口出品の場合は月額固定費が4900円かかりますが
この基本成約料がかからないため
月に50点以上の商品を販売するようになると
料金的にも大口出品の方が得になります。

 

僕の電脳せどりのノウハウにおいては大口出品での契約を推奨しています。

 

その理由と、大口出品と小口出品の違いについては下記の記事でご説明していますので
参考にしていただければと思います。

 

【参考】大口出品と小口出品の違いについて

 

 

高い手数料を払ってでもAmazonで売る理由

手数料をかけてでもAmazonで売る理由

Amazonで商品を販売するにあたってかかってくる手数料は
ほかのプラットフォームと比べても、決して安いものではありません。

 

じゃあ、Amazon以外で商品を売ったほうがいいのでは?

 

と考える方もいらっしゃるかもしれませんが
Amazonには少々高い手数料を支払ってでも使うべきメリットが存在します。

 

その、一番の理由が圧倒的な集客力です。

 

本来、商品を販売する場合は、お店で集客をしなければなりませんが
Amazonの場合は、お店が何かをしなくもて
Amazon自体の集客力が凄まじいので勝手にお客さまが集まってきます。

 

 

しかも、Amazonで商品を出品する時は
既に存在する商品ページに相乗りするかたちで出品が出来るので
商品自体が売れているものであれば、
あなたの商品もすぐさま売ることが出来るのです。

 

 

例えば、上の画像は「MP640」というプリンターの商品ページですが
新品の出品が4、中古品の出品が17と表示されていますよね。

 

これは、MP640を出品しているセラーが
新品において4人、中古において17人、相乗り出品しているということです。

 

このように、出品しておくだけで商品ページにお客さまが集まって
そして商品が売れていくので、この集客力とシステムは
Amazon独自のもので、出品するセラーにとってこの上ないメリットと言えますよね!

 

ちなみに、相乗り出品をするだけなので
Amazonは出品の作業も手間がかからないという点もメリットです。

 

Amazonのセラーによってのメリットを理解すれば
手数料も決して高いとは感じなくなりますね。

 

 

Amazonをフル活用して電脳せどりで稼ごう

Amazonを活用して電脳せどりで稼ぐ

 

Amazonは集客力だけではなく、販促面のサービスも充実しており
物販初心者が商品を売る場所として、とても優れたサービスとなっています。

 

Amazonがあるからこそ、副業で稼ぐ電脳せどりが成立するといっても良いでしょう。

 

販売の面はAmazonに任せておけるので
あなたは、仕入れのコツさえ掴んでしまえば
すぐにでも電脳せどりで稼ぐことが出来るようになります。

 

僕のブログやメルマガでは、電脳せどりで稼ぐための
ノウハウやマインドのお話をたくさんしていますので
参考にしていただければ嬉しく思います。

 

それでは、この記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

僕のノウハウの全てをメールで無料公開することにしました。

今なら10万円の資金を生み出す手法(PDF)をプレゼントいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
HIROYA
副業せどりで月収50万円以上を稼ぎ続ける平凡なサラリーマン。
僕と同じサラリーマンの方や、主婦の方など副業でせどりを実践される方向けに「少ない時間で大きく稼ぐ!」をモットーとして、せどりの稼ぎ方をお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください